わたなべ四季便り

宿からのお知らせ、季節のこと、宮島の行事など、
宮島四季の宿「わたなべ」からのたよりを、写真とともにお届けします。

謹賀新年

明けましておめでとうございます。
今年も宿・お食事処ともよろしくお願いいたします。
宮島は大晦日からとても寒く、元旦の朝には雪が積もっていました。
お正月にこれだけの雪は珍しいことです。デジカメ写真073

氏神祭

毎年10月15日、氏神祭が行われます。
私たち宮島町民は厳島神社の氏子です。その氏子たちが厳島神社の大神様に日々の感謝と今後の繁栄を祈念して町全体で斎行されるのが氏神祭です。

萬燈会
Lantern festival

DSC_0026DSC_0019DSC_0016DSC_0017DSC_0015DSC_0018

先週末、大聖院にて萬燈会が行われました。燈籠のあかりが滝小路をぽつぽつとのぼり大聖院に続く景色は、大変美しいものでした。大聖院は優しく温かい光につつまれ、毎夜平和を願うイベントが行われました。

A Lantern festival was held at the Daisho in temple last weekend.

たのもさん
Tanomosan Festival

DSC_0023 DSC_0024 DSC_0016 DSC_0018 DSC_0019 DSC_0020 DSC_0025 DSC_0026

昨日紅葉谷公園内の四の宮神社にてたのもさん祭りが行われました。子供たちはボールすくいに夜店に大はしゃぎでした。色とりどりに飾られたたのも船がとっても素敵でした。8時頃には御笠浜から願を込めて、たのも船を流しました。
宮島は古来より島全体が神様と信じられていたため、農業・工業はもちろん機織や島内にお稲荷様を祭ることも禁じられていました。そのため人々は農作物を作っている対岸の大野町のお稲荷様に向けて感謝の気持ちを表すため「たのも船」という手製の船を作り、お団子のお人形・おはぎ・果物・さい銭などを乗せて流したと言われています。

I went to Tanomosan festival yesterday. Children were so excieted to see colorful balls, food wagons and beautifully decorated boats.

Long ago, people were prohabited to cultivate the land because Miyajima island itself was believed as Kami. So people made small boats and put some rice cakes, fruits etc and show thier gratitude toward the mainland. The habit became a festival called Tanomosan.